2013年01月23日

神田古本街を歩きたい

PICT0310.JPG

PICT0311.JPG

今日は約3年ぶりに東京へ遊びに行きました。
おかんの付添でいったんですけど、特急に乗ってあっという間に上野着。
おかんを中央改札口で待ってるお友達に預けて、そのあとは自由行動。
目的地は「御茶ノ水」
おれは秋葉原は混雑するので、行くときは「神田」から中央線で。
山手線に乗るとき、懐かしい緑色の電車が向こうから。
なんでも新型の103系なんだそうだ。いいね♪

PICT0312.JPG

御茶ノ水着。
まずは駅前の行きつけの画材店を眺める。
のあと明治大学前をよこぎり神田古本街へ向かう。

PICT0313.JPG

本屋街着。
まずは三省堂からながめる。
営業に来ていたスーツのあんちゃんと一緒のお姉さん
すごい美人だった。(どこ見てんのよ!)
いつのまにか4階が古書館になってる。
そのあと書泉グランデに入り、出てから古本屋さんをくまなく眺める

PICT0319.JPG

時々歩いてるこういう風にマフラーしてる女の子かわいいね。
なんてことをおもいながら、水道橋近くの東京ドームが見えるあたりの牛丼屋さんで
牛丼の大盛りをたべ、またブラブラ。
なんか、地元の本屋さんに通い過ぎの俺は目が肥えたのか
古本屋さんのぼろい本にプレミア価格がついてるのがどうもダメで
面白くないから、歩いて秋葉原まで行ってみることに。
学生時代に一度歩いたっきりだけど、そんなに遠くないはず。
PICT0314.JPG

聖橋から秋葉原方面を眺めてると、なんか神社が。

PICT0315.JPG

行ってみたら、学問の神様で有名な「湯島天神」だった。
ここだったのかぁ。
人いないなぁ。
さて秋葉へ行くか。

PICT0316.JPG

この坂は見覚えあるぞ。

PICT0317.JPG

秋葉原着。
何だ、ものすごい近いじゃん。

PICT0318.JPG

3年前に来たときは気にも留めてなかったけど
ドンキの上のAKB劇場発見。
左側はあれだ、あっちゃんが卒業してメガホンであいさつしたところだ。
とかなりおのぼりさんになって眺める。
そのあと、PCパーツなど眺めるがめぼしいものはない。
アニメ関連も知らないから見ないし、あまり見るところがない。

PICT0321.JPG

で、ぐるーっと見て回って、最後にAKB劇場の向かい側に生写真屋さんを見つける。
入ってみると、AKBGの生写真がいっぱい。
ここで、俺のおニューのバイク「さや姉」に貼るシール、NMBの「さや姉」こと山本彩さんの
シールを購入。みるきーはいってるけど、それは別に貼ろう(笑)
それから、アイドルサイン会なんかよくやるソフマップ発見。
階段を何段も昇って行くうちにへばる(汗)
今まで来たアイドルのサイン色紙がかざってあったので眺めると
『壇蜜』のサインが目にはいる。
コメントが書いてあり「ツートップって乳首のことかと思った」って書いてありウケる♪
そろそろ暗くなってきたけど、いちど御茶ノ水に戻ろうとまた歩きだす。
なんか腿が痛くなってきた。

また三省堂に入り、書泉も入って、時計を見て、おかんと待ち合わせの御茶ノ水駅へ戻る。
ホームに入り、おかんと合流。

帰りは普通列車で地元着。
おかんに駅で待っててもらい、いえまで歩きで帰って車に乗り換え
そのまま回転すしへGO!
おなかすいてたので、俺は21皿完食。

いえには20時ちょっとに帰ってきました。
疲れた。
posted by マースケ at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

新島八重さんについて知りたい



始まったばかりの「八重の桜」面白いね。
幕末の話が好きな俺には、かなり楽しめる。
先日はおかんが、新書サイズの新島八重さんの本を買ってきたみたいだけど
すぐ調べてみたくなるのは俺も一緒だ(笑)
できれば、写真入りの本が読みたくなりました。
posted by マースケ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

文庫書棚がほしい



本が好きで本をよく読むのですが、単行本だけではなく
新書・文庫本までくまなくながめるようになり、購入しているうちに
文庫・新書も増えてしまって、そういえば、本棚に単行本と文庫本を
きれいにならべるのって難しいじゃないですか?
かといって文庫本ばかりの本棚を置いとくほど家にスペースないので
そういうときに、昔ホームセンターで見かけて良いな♪
って思ったのが、小スペースを利用して文庫本を入れておける本棚。
ほんとにすみっこに置けて便利だな♪って思ってて、いま使う時だなって
思ったので、あとで探してこようと思ってます
posted by マースケ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

工場・廃墟の本がほしい



今日、お絵かき関連の棚を見てたら、工場・廃墟の背景資料の本が置いてあったので
眺めました。
別に工場萌えではありませんが、あの工場の機械的な感じと
ライトが点灯した時の綺麗さは絵になるので、お絵かきする俺は
ぜひとも資料として手元に置いておきたいと思いました。
自分で撮影するって手もありますけどね。
なかなか行動に移せないし、デジカメ一眼でも買ったら
撮影してみたいな。
いえ、工場のほうね。廃墟はんんか怖いから(笑)
posted by マースケ at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

ブックライトがほしい



最近、寝ながら本が読めなくなりました。
メモ悪くなったうえに、なんか部屋が暗くてね。
そこでブックライトというものがあることを知りました。
俺の寝室にはベッドにライトがついてるんですけど、
それがまた小さくて暗くてね。
夜に本がよみづらい明るさで(汗)
昔は本を読んでからでないと寝られなかったけど
しばらく読んでないうちに、いつのまにか目が悪くなって
いざ本を読もうと思ったら、見えなくて・・・(汗)
いまhベンろなもんがあるんだねぇ。
posted by マースケ at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

お風呂で本が読みたい



もう忙しくて、本をたくさん買うんだけど読んでる暇がありません(汗)
読み方を工夫しなあいって本を読んだりして、読もうと思えばいつでもどこでも読めるのは
分かってるのですが、なかなかね。
できれば本はじっくり落ち着いた雰囲気の中で読みた方なので
机にむかってとか、お布団に入ってとか、せいぜい車で読むぐらいだったのですが
「お風呂」って選択肢もあるかなぁって。
でもねお風呂だと本がぐちゃぐちゃになりそうで、そういうの気にするので
中々実行に移れないでいるんですよ。
ただ、読んだ本にこんなことが書いてありまして、古本屋の店頭のカートで売られてる
もうボロッボロな本で、100円とかで売っているやつならぐちゃぐちゃになっても
いいんじゃないですか?って。
そうですよね、それなら大丈夫かも
そういう本で読みたい奴を探してきて気軽にお風呂で読書ってのも
気持ちいいかも♪って思ったので、「お風呂で読書」は実行に移りたいと
思っています。
ブックススタンドなんて便利なのがあるんですね。
こりゃいいや。
posted by マースケ at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

中途半端なままのコミックを最後まで集めたい



昔はそれこそ毎週ジャンプを買って読んでいて
面白いと思ったらコミックを買って読んでいたけど
それでも、タイミングが合わなかったりで途中までしか揃っていなかったりする
漫画がけっこうあるんですよ、JOJOとか。
シティハンターとか魁男塾とかに至っては1巻しかない(汗)
こち亀だって、しばらく読んでないけど、好きだったので
全部揃えたいしドラゴンボールなんかもぜひとも欲しいし。
もともとコミック集めは趣味の一つだったんだけどなぁ。
本棚も良いのそろえて、全部集めてゆっくり読んでみたいです
posted by マースケ at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月18日

軽く鉄道のことを知っておきたい



いつか鉄道のジオラマを作ってみたいと前回お話しましたが
まーったく知らないよりは心得程度知っておいた方がいいかな?と
以前なにげなく鉄道関係のテレビで見て
説明が面白いなぁと思った川島令三さんの本「最新事情 全国鉄道おもしろ雑学事典」を
今日古本屋さんに行ったときにみつけ購入してみました。
東京行って電車に載ったら発射音がハーモニカのように聴こえたのは
VVVFインバータ制御の音だとか、電車は地方にお下がりするものなの?って疑問に
答えてくれていて、素人にわかりやすい。
軽く勉強しておくことにしよう
posted by マースケ at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

読書がしたい(積ん読克服編)



いま仕事が忙しくて、こういう時こそ読書ができる時間がほしいなって思います。
いつのまにか読もうと思って買った本がたくさんたまってしまって
あれ、いつ読もうか考えてますが、全部読もうとするからいけないんですよね。
適当に美味しい部分を読む乱暴な読み方で終わらせても大丈夫な本は
そうやったほうが読まない(積ん読)よりはいいかもって思います。
早いところ、かたづけないと(汗)
posted by マースケ at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

立派な本棚がほしい

kyougokuhondana.jpg
※京極夏彦さんの本棚

sibahonndana.jpg
※司馬遼太郎さん本棚

ネットでみつけましたが、これすごくない?
作家さんの本棚。
こういうの夢ですね。
本読むときは、どこに座るかもけっこう重要だと思います。
ソファーに座って、横になってとか、いろいろな読書に仕方がありますよね?
俺も考えよう。


タグ:本棚
posted by マースケ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

読書に合う音楽を探したい



読書するときのBGMなんて、人それぞれだし、俺もなんだってかまわないんだけど
きょう中古で買った柴田淳さんの『月光浴』って曲は、車で聴いてて
なんかミステリーとか読むときの導入部で気分を盛り上げるのにいいなって思いました♪
歌詞は追わないでメロディの方を聴くタイプの俺なので、
実は陽気な歌かもしれないけどね(んなこたぁない)
ちょっと暗めな感じのピアノから入るところがまた「この先、なにが起こるんだろ?」的な思いを
感じさせてくれて、盛り上がります。
柴田さんの曲は、むかしドロドロした昼ドラの歌は聴いていましたが
俺の好きな感じの声なんだろうと思います。
ただ一生懸命本を読むのもいいけど、やはり少しは聞こえるか聴こえないかぐらいの音楽は
かかってた方いいかもしれませんね。

あとは俺の場合はJAZZかフュージョンかなぁ。

posted by マースケ at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

本でアウトドアを勉強したい

PICT0172.JPG

 前述のとおり、脳内はアウトドアモードになってるので
今日、古本屋さんでこんな本を見つけさっそく買ってしまいました(爆)

1994年に発行されたJTBが出してるキャンプの本のようです。

『はじめてのアウトドア』JTBキャンプブックス

テンとの選び方から、道具選び、クッキングの実例から渓流釣りの基礎知識まで
アウトドアな話満載の初心者むけの本のようです。
厳密に言えば、俺はアウトドアは初心者ではなくアウトドアなバイトもしていたのですが(謎)
アウトドア用品をつかわないアウトドア(笑)でしたので、道具類には疎いんです。
なので、こういうの読んで勉強しとこうかなって思いましてね。


posted by マースケ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする